札幌イベント情報マガジン『サツイベ』のfacebookページ 札幌イベント情報マガジン『サツイベ』のtwitter 札幌イベント情報マガジン『サツイベ』のRSSフィード

札幌市中央区のイベント『著者田中祐一「僕たちは地味な起業で食っていく。」しつもん読書会』

メニューボタン

学ぶ

著者田中祐一「僕たちは地味な起業で食っていく。」しつもん読書会

開催終了
141views

読書会ってどんなイメージを思い浮かべますか?
本を読んでの感想やお勧め本のシェア会と思うかもしれません。

しつもん読書会は事前に本を読んでこなくても構いません。
まだ読んでいない本でも良質なしつもんによって
新たな気づきや本の重要なエッセンスを瞬時に読み取ることができる会になります。
また他の参加者からのしつもんの答えによって、
自分一人では考えもしなかったものを本から新たに得ることができます。
そして実際に本を読むのはほんの数分間になりますので、
本を読むのが苦手な方でもオーケーです。
しつもんに答えていくだけで、本からご自身の欲しいエッセンスだけを得ることができるのがしつもん読書会になります。

読書を用いて学びを得たいけど、
忙しくて中々そんな時間を持てない。
短い時間で深く学びを得たいあなたへ。
新たな気付きや学び、
そして次のステップのきっかけができる、
そんな学びの会(しつもん読書会)を開催します。

今回は、
著者田中祐一さんの「僕たちは地味な起業で食っていく。」本によるしつもん読書会です。

会社委員の「地味なスキル」で経済的に自立する
世界一安パイな働き方
事前に本を読まなくても、
読書が苦手でも、ご安心ください。
「問い(しつもん)」を用い、
「短い時間で吸収する事ができる」
メソッドを活用することで、
あなたの学びがより一層深くなります。
答えを伝え合うことで、ご自身の世界観が拡がります。
そして、このメソッドは、通常の読書に使えますので、
特に、読書が苦手な方には重宝できるメソッドです。
ですので、気軽にお越し頂ければ幸いです。

◎こんな方におススメです
・著者の本を読み返したい
・読書が苦手
・本を買っているが、積読状態になっている
・速読に興味ある
・参加者同士で仲良くなりたい
・共通の話題を持っている人と楽しみたい
・ご縁を紡ぎたい

◎しつもん読書会の流れ
・しつもん読書会とは?
・読書前に行う質問
・しつもん読書タイム5~10分
・ご自身が目に止まったところを抽出し、気付きを得る質問
・気付きの中からしつもんを創る

※質問の答えが出なくてもOKです

イベントの詳細

開催日 2019年 10月 17日
開催時間 20時 00分
開催場所 札幌市中央区のイベントカフェヨシミ
開催場所住所 札幌市中央区北2条西4丁目1番地
赤れんがテラスB1F
イベント種別 体験イベント
参加料 500円
主催者名
(主催団体)
しつもん読書会公認ファシリテーター 木村淳一
公式WEBサイト https://www.reservestock.jp/events/379024
連絡先
(電話)
080-1890-6791
連絡先
(メールアドレス)
loveand_adventure@yahoo.co.jp

開催間近のイベント

あなたにおすすめのイベント