札幌市中央区のイベント『2015年 カタカムナ講座』

このイベントは、開催終了しています

  • 開催終了
  • 928views
  • 0share

2015年 カタカムナ講座

公開日:2015月01月13日

イベント概要

このイベントは、開催終了しています

「カタカムナ」があかす「日本の源流」と「日本語のヒミツ」
-現代科学をリードする古代人からのメッセージを読み解く-

先史時代の日本に存在したとされるカタカムナ文明。
その研究を行ってきた吉野信子さんは、文字を一つひとつ分析し、日本語の「ヒフミ48声音の思念(言霊)」を発見しました。
カタカムナ文字には、古代人たちの叡智、超弦理論(超ヒモ理論)や量子力学、相対性理論などを始めとした現代科学を凌駕する理論が表されています。
言霊の法則「カタカムナ48声音の思念」を学び、古代の日本文明の叡智を取り入れてみませんか。

第1回目 2月1日(日)
その1 八咫(やた)の鏡とカタカムナ
その2 神と数霊の世界

第2回目 3月8日(日)
その1 ①日本語と英語を思念で読み解く
    ②古事記の世界観
その2 ①今を生きて、夢を叶える方法
    ②現代科学とカタカムナの共通点

第3回目 5月31日(日)
その1 ①漢字をカタカムナで読み解く
    ②「陰陽」思想は日本の源流
その2 ①ヒフミのウタが示すモノ
    ②世界の思想と日本の思想

<講師:吉野信子先生のプロフィール>
1952年6月28日生まれ。大阪府高槻市在住。日本航空国際線客室乗務員を経て結婚。2男1女の母。1999年シドニー在住時に、オーストラリアの通訳翻訳業国家試験(NAATI)に合格。以来、通訳翻訳者として従事。2002年より日本ゴールボールチームを通訳兼スタッフとしてサポートしてきた。2012年のロンドンパラリンピック大会では、日本女子チームが念願の金メダルを獲得した。趣味のカバラ研究で日本文化との繋がりに気づき、日本の源流である「カタカムナ」の研究に打ち込むようになった。

【カタカムナ講座 申込方法】
E-mail info@aki-n.info  または申込フォームにてお申込みください。
〈必要事項〉•氏名(フリガナ)•〒住所 ・電話(携帯)番号 ・FAX番号 ・参加人数

【申込みに関する注意】
※複数でお申込みの場合は、参加者全員のお名前・郵便番号・住所・電話番号など、すべてご記入ください。
※こちらからのお申込み確認連絡後、1週間以内に下記口座へ受講料をお振込みください。
なお、チケットの送付はありませんのでご了承ください。
※パソコンからのメールを受け取り拒否にされている方は info@aki-n.infoからのメールを受信できるように設定をお願いいたします。メールがこちらに届いていない場合もございますので、3日たって返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
※お振込み後のキャンセルにつきましてはご返金できませんので、他の方に権利をお譲りください。

【振込先】
ゆうちょ銀行 記号 10260 番号40798801 口座名義 能登谷明子(のとやあきこ)
※他金融機関から ゆうちょ銀行への振込の場合
店名 〇二八(読み ゼロニハチ) 店番 028 預金種目 普通預金
口座番号 4079880 口座名義 能登谷明子(のとやあきこ)

イベントの詳細

このイベントは、開催終了しています

開催日 2015年 2月 1日
開催時間 10時 00分
開催場所 かでる2・7 1060会議室
開催場所住所 札幌市中央区北2条西7丁目 かでる2.7
イベント種別
参加料 7,000円
主催者名
(主催団体)
Aki 能登谷明子
連絡先
(電話)
080-1883-3675
連絡先
(メールアドレス)
info@aki-n.info
Web業務、もう嫌だ。大丈夫、シュシュがいます。

イベントをシェア

このイベントは、開催終了しています