札幌市中央区のイベント『新年度、明るいスタートを切りたい人向け!名著「歎異抄」に自分軸を学ぶ 「縁」の大切さ』

このイベントは、開催終了しています

  • 開催終了
  • 165views
  • 13share

新年度、明るいスタートを切りたい人向け!名著「歎異抄」に自分軸を学ぶ 「縁」の大切さ

公開日:2024月04月12日

イベント概要

このイベントは、開催終了しています

□ゼロからわかる仏教教室とは
「どうしたら幸せになれるのか」
「この人間関係の苦しみをどうにしかしたい」  
「働く意味、生きる意味がわからない」
このような悩みの解決を、仏教の視点でお届けします

□参加ご希望の方は、
下記のHPの一番下にある「申し込みフォーム」から、
または、フェイスブックイベント上の参加ボタンからどうぞ。
(参加者は公開されません)
↓↓↓↓↓
H P :https://sendai.japan-buddhism.com/

◇4/26 (金) 19:00~20:30 カナモトホール(札幌市民ホール) 2階 第2会議室
(松本光志先生)

◆今回のテーマ◆
新年度、明るいスタートを切りたい人向け!
名著『歎異抄』に自分軸を学ぶ 「縁」の大切さ
「これも何かのご縁ですね~」「縁起がいい」などと、普段、何気なく使っている「縁」という言葉。年度が変り、どんな環境に身を置くか、どんな人に近付くかで未来は大きく変わります。 今回は、その「縁」について、古典の名著『歎異抄』から学ぶ、「新年度、明るいスタートを切りたい!」「しっかりとした自分軸を持ちたい」という方、必見必聴の人生講座です。

◆参加者の感想◆
どんな環境、人と付き合うかによって運命が変わると良く判りました。
人は変われるという言葉が心強く、どんな縁を求めるか、よく考えようと思いました。
(20代・女性)

縁によって、私たちの行いが大きく変わってしまう。
善い縁を進んで選んでいけるように、自らもよい縁となれるように努めていきます。
(30代・男性)

■ 講師紹介:松本光志先生
昭和49年生。
埼玉県さいたま市出身。
東京大学卒。
現在は全国を巡り、アカデミックでユーモアあふれる講演会が好評。
座右の書は、夏目漱石の「草枕」と「歎異抄」

●会場   :カナモトホール(札幌市民ホール)2階 第2会議室
住所   :札幌市中央区北1条西1丁目
最寄り駅:地下鉄東西線・南北線・東豊線「大通駅」にて下車、31番出口正面

●参加費:カンパ制で運営しています。ご自由なお気持ちをお預かりします。(目安は1,000円です)

●主催 :ゼロからわかる仏教教室
HP :https://sendai.japan-buddhism.com/

●定員:20名
どなたでも参加できる、分かりやすい勉強会です。人数に限りがありますので、お申込みは、いますぐどうぞ。

【注意事項】 
他の参加者に迷惑をかけたり誹謗中傷したりするような行為があるとコミュニティ管理人が判断した参加者は参加禁止となります。
ネットワークビジネス等の営業目的の参加はご遠慮頂きます。
また、他の参加者から多数のクレームがある参加者に対しても同様に対応させて頂きます。
※アルコール消毒や体温測定、換気など感染対策をして開催をします。

イベントの詳細

このイベントは、開催終了しています

開催日 2024年 4月 26日
開催時間 19時 00分
開催場所 カナモトホール
開催場所住所 札幌市中央区北1条西1丁目1-1
カナモトホール(札幌市民ホール)2階 第2会議室
イベント種別
参加料 1,000円
主催者名
(主催団体)
ゼロからわかる仏教教室
公式WEBサイト http://sendai.japan-buddhism.com/
連絡先
(電話)
07015626837
連絡先
(メールアドレス)
zerokarawakaru.buddhism@gmail.com
syushu inc.

イベントをシェア

コメント・口コミ

投稿フォーム

Web業務、もう嫌だ。大丈夫、シュシュがいます。

このイベントは、開催終了しています