札幌市北区のイベント『市民公開講座 AI×日本語史研究の可能性』

このイベントは、開催終了しています

  • 開催終了
  • 354views
  • 0share

市民公開講座 AI×日本語史研究の可能性

公開日:2023月09月29日

イベント概要

このイベントは、開催終了しています

日本語学(近代語)と情報工学の交差点を少し見てみませんか。
日本語がどのような歴史をたどってきたのかを調査する、日本語史という研究分野があります。日本語史研究に情報工学の力を合わせると、どのようなことができるのでしょうか。日本語学×情報工学という文理共同研究体制による「日本語工学」研究の可能性を探ります。また、情報工学の立場から、人工知能技術を用いて日本語を扱う研究事例を紹介します。

話し手:伊藤孝行(北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究院准教授)
    山下倫央(北海道大学大学院情報科学研究院准教授)
    横山想一郎(北海道大学大学院情報科学研究院助教)

【対象】 一般市民
【募集人数】 150人
【参加費】 無料
【言語】 日本語

イベントの詳細

このイベントは、開催終了しています

開催日 2023年 10月 7日
開催時間 13時 00分
開催場所 北海道大学学術交流会館
開催場所住所 札幌市北区北8条西5丁目8−1
北海道大学学術交流会館 講堂
イベント種別
参加料 0円
主催者名
(主催団体)
北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究院/北海道大学大学院情報科学研究院
公式WEBサイト https://www.imc.hokudai.ac.jp/rfmc/event/202309/002929.html
連絡先
(電話)
0117065129
連絡先
(メールアドレス)
soumu@imc.hokudai.ac.jp
syushu inc.

イベントをシェア

コメント・口コミ

投稿フォーム

syushu inc.

このイベントは、開催終了しています